人気インナーウェアブランド、グンゼ(gunze)を紹介します。 人気イ

下着メーカーとして日本で高い知名度を誇る同ブランドの特徴とは?

グンゼは日本発の繊維メーカー及びインナーウェア(下着や肌着)ブランドです。
1986年に設立された郡是製絲株式會社が元になっています。
初期は蚕糸業をしていましたが合成繊維(ナイロンなど)が衣類業界で存在感を強めたことから
以後そちらにシフトしていくことになります。

近年ではグンゼスポーツクラブなど各方面で多様な展開をしています。
そのため、衣類以外の分野で名前を知っているという方も少なくないでしょう。

グンゼで特徴的なのは肌着、下着の身に付けやすさに加えて
関節痛の軽減、脂肪燃焼効果などが計算されて作られていること。
このダイエット効果を望んでグンゼの下着を身に付ける方も多く見かけます。

こうしたインナーウェア業界大手ならではの工夫、そして洗練された作りが
男女問わず幅広い世代に、ファンを生み出しているのです。

インナーの他に販売されているボトムスなどもしっかりした作りと肌触りの点でオススメなので
着心地を重視したコーデをするならば、積極的に取り入れたいブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です